書評☆☆☆☆☆低資金で高収益! [Airbnb]不動産投資戦略 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2016/3/7

Count per Day
  • 2この記事の閲覧数:

2019/12/30にブックオフで200円で購入。

よく書かれています。民泊自体が法律によって規制されているのと旭川市でどれだけ需要があるのか疑問という2点は別として、ハウツー本として必要なことがコンパクトにまとめられています。トラブルのケーススタディも掲載しており、始める前に心構えをつけることもできます。

首都圏や有名な観光地で外国人観光客が多いところでは、民泊の需要も高いでしょうから、この本で人鳥勉強しておくことはとてもいいと思います。

だがしかし、現在、新型コロナのためインパウンドは壊滅状態です。物件も次々に売りに出されています。過去のパンデミックが収束まで2-3年かかったことを考えると、インバウンドが短期間で回復するとも思えません。

私は民泊を考えたことはありません。旭川で外人相手に商売しても採算がとれるとも思えなかった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする